ゆるゆるフリーダム

愛媛出身千葉在住。よちよちマイペースフリーダムに生きてる二次オタフリーター24しゃい。ミニマムな生活をめざしている。刀剣乱舞と聖闘士星矢がすき。

MENU

痛い…辛い生理痛。症状を和らげる効果的な方法

f:id:taniko1008:20170715034849j:plain

生理痛、辛いですよね。
症状は人によってさまざま、ピンからキリですがわたしも昔から生理痛がひどくて時には起き上がれずに寝込む事もしばしば。

前回の記事では効果的な鎮痛剤の飲み方を書きましたが今回は実際やってみて効果があった、普段からできる痛みを和らげる方を紹介します。

もくじ▼

 

そもそもどうして生理痛が起こるのか


原因はさまざまですが主なものは

  • 冷えなどの血行不良
  • 腹部の圧迫
  • 心理的ストレス
  • プロスタグランジンの過剰分泌

など。

 

この内のプロスタグランジンとは?


プロスタグランジンは生理中に分泌されるホルモンの一種で、子宮を収縮させ子宮内膜がはがれる時の経血をスムーズに体外に押し出す働きがあります。この働きは、陣痛促進剤として使われているほど。ですから、この物質が過剰に分泌されると生理痛でも陣痛に似たキリキリした痛みが押し寄せるのです。

出典:ヘルスケア大学


さらにプロスタグランジンは血管を収縮させる作用があるので頭痛や肩こりの原因にもなるんですね。
一般的に生理が始まって初期の頃に出ることが多いようです。

これに関しては痛み止めが効果的。

鎮痛剤にはプロスタグランジンを抑える効果があります。
酷い時には我慢せず鎮痛剤を服用しましょう。

あたためる

 

痛みの原因であるプロスタグランジンは経血をスムーズに体外に押し出す時に分泌されますが、体が冷えて血行が悪くなると子宮の機能が低下してしまい経血をスムーズに排出できなくなってしまいます。
そうすると子宮は経血を排出しなきゃ!とプロスタグランジンをさらにバンバン分泌するわけです。

f:id:taniko1008:20170725214712j:plain血行不良が原因でプロスタグランジンが更に分泌されてしまい、その原因が冷えという訳。
なので冷えを改善することが生理痛を和らげる一種の方法なのです

そのためには体をあたためることが大事。

 

冷たいものは避け温かい飲み物を飲む

 

できれば生理中は冷たいものを摂取するのは控えた方がいいです。
特に夏場でもアイスなどは体を冷やす要因になり生野菜などのサラダも影響を与えます。

なのでわたしは生理中、冷たいものは控え白湯を飲むようにしています。
夏場は常温の水、生野菜なども茹でて温野菜にするとマル。(温野菜普通に美味しいし

あたたかい飲み物は生姜湯がオススメです。
わたしは自分で生姜をすりおろしたものとすこーしのハチミツにお湯を加えて飲んでいます。まいう。
生姜はからだを内側からあたためてくれるので代謝が上がり、ポカポカしてきます。

あと温かいものだからと言ってカフェインを含むものは避けてください。
カフェインには血管を収縮させて血行を悪くしてしまう効果があるので生理痛が酷いときには控えましょうね!

 

温かい格好をする、夏場はクーラーなどの冷風に気をつける

 

手首、足首、首がつく部位をあたためると効果的。
靴下やレッグウォーマーで下半身をあっためましょう。
冬はさらに腹部と腰にカイロを貼ってあたためると痛みが和らぎます。

わたしはプラス腹巻で完全防備。

夏はクーラーにも要注意。
家では温度や風向きを調節できますが外出先などではどうにもならない事も多いですよね。
そのため夏でも生理中は羽織れるものを持っていた方が良いです。
一枚あるかないかで体感温度は結構変わるし冷風の直撃を避けられます。

お風呂であったまる

 

体の芯までポッカポカ!!
シャワーだけでなく湯船に浸かりましょう!

生理中は湯船に浸かって良いの?と疑問に思うかもしれませんが大丈夫。
お風呂に浸かりからだ全体をあたためることで全身の血行がよくなり、生理痛にも効果的です。

わたしは生理中、必ずと言って良いほど湯船に浸かります。(それだけじゃなくてお風呂好き
夏は37度~39度くらいのぬるめのお湯がマル。
『あ"~~』と言って肩まで浸かりポカポカからだをあっためます。(おやじみたい

ただ生理中はからだを清潔にする事も大事なので誰かと居る場合、できれば一番風呂がよいです。

痛みだけじゃなく、湯船に浸かることでからだの疲れも取れやすくなりリラックス効果もあるしいいことづくめですよ!

冬はお風呂から出た後、急激に体が冷えないように部屋の温度を暖かくする事も忘れないように。
せっかく湯船で温まっても外が寒ければ意味がないですからね。

なるべく腹部は圧迫しない

 

腹部を圧迫してしまうことで血の巡りが悪くなり、結果経血の排出が悪くなってしまいます。
なので生理中はお腹周りを圧迫する服装などは避けた方が良いです

お腹やウエストを引き締めるパンツなんてもってのほか!
ゴムがキツくないものを意識的に履くようにしましょう。

生理中のストッキングほど辛い格好はない…
辛すぎて仕事中にストッキング脱ぎ捨てたことがあります…笑

ストレス解消

 

ストレスは生理痛の症状を悪化させる要因の一つです。
体や心に過度なストレスがかかると自律神経の乱れや血行不良を引き起こします。

ストレスが溜まりやすいのは

神経質
完璧主義
周囲の反応を気にする
真面目
せっかち

など。

同じ環境でも人によってストレスの感じ方には差があります。
なので自分に合ったストレス解消法が求められるのです。

しかし日々の生活習慣でストレスに強いからだを作ることは可能です。

  • 早寝早起き、夜更かしはしない
  • バランスの良い食生活を心がける
  • 適度な運動で体を動かす

 

など、とにかく普段から規則正しい生活を心がける。

…わたしできてないなぁ。汗
夜更かし大好き運動大嫌い人間なもので…汗

わたしがストレスを溜めないためにやっていることと言えば

ゆっくり湯船に浸かる
ヒトカラで歌いまくってストレス発散
好きなゲームをしまくる
たくさん寝る
ストレッチ

普段からストレスを溜めないこと。
酷い場合は自分が何に対しストレスがたまっているのか分析してその原因を取り除くことも大事です。

 

痛みが酷い場合は病気が隠れていることも

 

f:id:taniko1008:20170725222013j:plain

 

痛みがなかなかおさまなかったり心配な場合は自分でなんとかしようとせず、病院を受診することも視野に入れてください。

わたしも実際生理痛が辛くて1年前くらいかな、婦人科の先生に診てもらいました。

子宮に異常はなかったのでその時は安心しましたが一年ほど経ってるので近々また行かねば。
知人の友人が一年診察に行かないうちに子宮に拳ほどの腫瘍ができてた話を聞いて他人事ではないなと…。

いやマジで。

 

早めの対策を

 

生理痛を和らげるには

  • 体をあたためて冷やさない
  • 腹部を圧迫しない
  • ストレスを溜めない

私は基本この三原則プラス鎮痛剤でだいぶマシになりました。

 

痛いかも・・・と感じたら早めの対策、痛み止めの使用は我慢しない。

そしてひどい場合は病院を受診すること。

 

月経は女性であれば避けて通れないことなので真に向き合うことがとても大事です。

同じように生理中辛い思いをしている方が少しでもラクになれますように…。

 

以上! 

 

 あわせて読みたい記事▼

www.yuruyuruhuriidam.com

 

 

スポンサーリンク